radiko(ラジコ)のプレミアム会員の違いとは

radiko(ラジコ)の無料と有料プレミアム会員の違い

radiko(ラジコ)や動画をたくさん楽しむならこのwifi

 

 

 

無料で様々なネットラジオを楽しめるradiko(ラジコ)ですが、プレミアム会員という有料サービスがあるのはご存知でしたか?

 

無料でもラジオを楽しめるのに有料サービスは何のためにあるのか、無料版と有料版のradiko(ラジコ)の違いなどをまとめてみました。

 

 

 

radiko(ラジコ)の有料プレミアム会員とは

 

radiko(ラジコ)のプレミアム会員になると、月額350円(税別)で全国のエリアのラジオを日本にいる限りどこにいても聴くことができます。(ラジコは日本国内限定サービスのため、海外からは聞くことができません)

 

懐かしい番組や、以前住んでいた地域の番組、
今住んでいるエリア外のご当地番組も、プロ野球中継も、アーティストやタレントの番組も、
プレミアム会員なら聴くことができます。

 

楽しみにしていた番組を聞き逃してしまった時や、深夜のため聞けないラジオ番組がある場合も好きなときに聴くことができるのでプレミアム会員はとても便利なサービスです。

 

ただし、プレミアム会員になっても録音機能はありません。

 

radiko(ラジコ)のプレミアム会員になるといつでもラジオを聴けるため、録音の必要がなくなりますね。

 

 

radiko(ラジコ)の無料版と有料プレミアム会員の違い

無料→住んでいるエリアの番組をリアルタイムでしか聞けない
有料→エリア関係なく好きなときに好きな番組をいつでも聞ける

 

 

radiko(ラジコ)のプレミアム会員登録方法

 

radiko(ラジコ)のプレミアム会員はアプリから登録することができません。

 

パソコン・スマホのradiko(ラジコ)サイトから「プレミアム会員登録」のボタンやバナーをクリックし、登録画面に進みます。

 

入力欄フォームにメールアドレスを記入するとradiko(ラジコ)からメールが届くのでURLをクリック。

 

その後、必要事項や支払い方法を記入します。

 

支払い方法はフレッツ・まとめて支払い、クレジットカード決済、キャリア決済がありますがドコモとauのみになります。

 

radiko(ラジコ)のプレミアムサービスは、ラジオ好きにはたまらないサービスになっています。

 

好きな番組をいつでも聴きたい方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

radiko(ラジコ)の無料と有料プレミアム会員の違い

 

 

プレミアム会員は通信料に注意

 

radiko(ラジコ)のプレミアム会員になっていつでも好きなときにラジオを聴けるのは嬉しいことですよね。

 

しかし同時に注意しなければならないのが通信料です。

 

お金を払ってまでプレミアム会員になるほどなので、かなりの時間radiko(ラジコ)を聴くことになります。

 

radiko(ラジコ)はネットを通してラジオを聴くので、パケット通信料が意外とかかるサービスです。

 

LTEなどを使っているとすぐに通信制限が来るのでwifi環境は必須と言っていいでしょう。

 

パケット通信料を気にせずに、パケット使い放題のwifiもぜひチェックしてみてください。
>>トップページへ戻る

 

 

おすすめポケットwifi(キャッシュバックあり)